個人輸入について


海外の医薬品・医薬部外品を個人的に使用する目的で、海外から個人輸入することは合法であり、認められています。jpHerbでは、お客様の個人輸入を代行させていただきます。お客様は、特別なお手続き不要で、言語の壁や外貨によるお支払いのわずらわしさなどを気にすることなく、お手軽に個人輸入のお買い物が可能になります。

jpHerbがお届けする商品は、お客様自身でご使用になるという条件のもとにご注文を受け、ご注文の際にご記入いただいた住所へ発送させていただきます。家族や友人など第三者への譲渡や転売は、薬事法で禁止されていますので、ご自身でのご注文をお願い致します。 また、お届先住所が会社・勤務先等の場合、通関検査の際にお荷物が止められてしまう場合がございますので必ずご自宅の住所をご利用ください。



 

個人輸入できる数量について


1回のご注文で個人輸入できる医薬品・医薬部外品の数量は薬事法で以下のとおり規定されています。


■医薬品(ドラッグストアで購入可能な医薬品) →2ヶ月分以内まで

■医薬部外品(石鹸・シャンプー・歯磨き類・浴用剤・養毛剤・染毛剤・サプリメント等の人体への影響が緩やかなもの) →2ヶ月分以内まで

■毒薬・劇薬・処方せん薬 (処方せんが義務付けられている医薬品)→1ヶ月分以内まで

■外用剤(目薬・点鼻薬・点眼剤・軟膏等)→標準サイズで1品目24個以内まで

■化粧品→標準サイズで1品目24個以内まで


 

ページトップへ